主婦の交際費は意外に掛かるのでキャッシングした

娘が高校生になり保護者の方々も新しい方たちばかり、三年間の高校生活を保護者も子供と一緒に楽しみましょうなんて意図があるのかどうかわかりませんが、クラスの保護者の飲み会、部活の保護者の飲み会と新たな交友関係が広がってしまいました。

 

それに加えていままでのママ友との付き合い、そして職場の付き合いや旧友との付き合いなどなど。子供も手がかからなくなったこともあり母たちも飲み会へ出かけやすくなったということもあるでしょう、最近とても飲み会やランチ会のお誘いが多くなりました。

 

 

ランチ会などは場所によっては千円程度でおさまる場合もあります


が、飲み会はおてもお財布に痛いです。特に私の場合は自分のお小遣いというものはまったくなく、私がお金を使ってしまうと必然的に食費にかけるお金が少なくなってしまうということになります。

交際費を節約するには?

 

なので私は毎回参加はしません。


予定が暇でも忙しいといって断るようにしています。職場の飲み会は年に4回ほどありますが、それは一度の出席と決めています。また他の飲み会なども三回に一度ほど。また友達がランチしようなんて誘ってくる場合がありますが、

 

 

その友達によっては我が家でしようという場合もあります。


各自食べ物持参で私は料理が下手だから料理は出さないから何か持ってきてと伝えてランチするようにしています。家ランチなどは気心知れた仲間とならとてもゆっくりできるし、お金もかからないので最高。相手によって臨機応変に対応して交友関係の出費を抑えています。